« ラン1/3 | トップページ | 知らなきゃ損するギター知恵袋 »

●EX-016 音の停留所。


『100個のフレーズを弾くだけで飛躍的にギターが上達する本 リズム強化編』
をウクレレで活用する方法、つづき。

●EX-016


=======コードの仕組み

C69が、登場してきておます。

が、ぁまぁ、ウクレレでは、結構省略しまくってしまっていいような
世界に突入してきております。
でも、練習できない、ってことになっちゃうので、一応、
これ。

C69
ーーーー●
ーーーー●
ーーー●ー
ーーーー●

で練習してください。

他にも工夫具合は、たくさんありますが、
それを、どこまで取得していくか?は、
各個人で、ご自由に、と。


=======リズム

1拍につき、1回しかピッキングしないとして、
その場合、その1個の音の長さってのは、どこまで
考えられるのか? の課題です。

1拍には、16分音符は4個入ります。
よって、最初のタイミングを「タ」でピッキングしたとしても、
その後、どこで音を止めるか?が問題になります。

 ↓ーー・ 
「ターー・」

 ↓ー・   
「ター・ 」

 ↓・  
「タ・  」

という風に、まずは3カ所の音の止め所があります。

で、さらに、
その「タ」を、めっちゃ短い音して、
すぐにプッ!っと止める「スタッカート」ちゅう方法もございまして、
そこまでを、EX-016の前半で、習得してください。

それが、完璧に弾けるようになったら、
今後は、ま逆に、
前半で弾いた音を出さないようにして、
休符にしたほうを出してプレイしてみる。

これは、論理上では、前半が弾けるなら、後半も弾けるということ
なのですが、
実際には、結構、、難しいです。

こういう「すんごく簡単なリズム」ですら、
結構、弾くのは難しいのだ、ということを体感してこそ、
複雑なリズムが弾けます。

普段、
「俺は、結構、どんなリズムでも弾ける」と思っている人こそ、
こういう簡単なことを一発で弾けない、、、、という
そういうところに気がつかないまま、過ごすんではなく、
気がついて、早い事、攻略しちゃいましょうと。

ギター動画はこちら。

==========
<<EX-002以降のカラオケ音源mp3>>
http://www.rittor-music.co.jp/books/11317317.html
iTuneで連続再生すれば、テンポを崩すことなくリピートします。


==============
ウクレレ教室
http://www.geocities.co.jp/MusicStar/2692/guitarschool.html


調布ウクレレの新教室
京王線、国領駅前、ココスクエア2F
「調布カルチャー・センター」
http://www.culture.gr.jp/hyouji.php?no=37000372

« ラン1/3 | トップページ | 知らなきゃ損するギター知恵袋 »

ウクレレ」カテゴリの記事

コメント

ブログ画面からyoutubeの動画が見られません。。。
youtubeの設定から、埋め込みを許可していただけないでしょうかm(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1090982/45518849

この記事へのトラックバック一覧です: ●EX-016 音の停留所。:

« ラン1/3 | トップページ | 知らなきゃ損するギター知恵袋 »

ウェブページ

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク?

無料ブログはココログ