« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

日帰りギターウクレレ合宿!!という名の夏祭り。

Photo

●2011.6.4(土)5thストリート(大阪・豊津)
http://www.5th-street.com/schedule.html

出演&講師 ギター講師:ザビエル大村 ウクレレ講師:いちむらまさき

6/4(土)13時~21時 
どの時間から参加してもOK
途中で外に出かけていってもOK
受講料 5000円

<当日スケジュール>
13時 ボチボチ入場
13時30分 はじめの挨拶
ギターチームとウクレレチームが分かれて練習会
途中、しょっちゅう講師による模範演奏があり、
生徒さんによる即席ジョイント・ステージ体験コーナーなどもあり、
18時 合奏会
19時 ムラムラブラザーズのライヴ
21時 終了
21時30分 ちょっとした打ち上げ会

Muramura64

そして!

認定書ならぬ、証明書も発行!???

Photo

携帯に溜まった写真

●ペンギン・ウクレレは、
 入手した時から、クラック(ひび割れ)が入っておりまして、
それほど気にするほうじゃないんだけど、
アフタービートの店長が、塗ってくれるというので、
パテっぽい材料で埋めてもらって、コンパウンド掛けていただいた。
Photo

●680円皿
 ってなもんですな。独楽寿司の物です。
680

●スシローにて
なんの写真かは、月曜日の深夜
http://live.wiwit.jp/official/masakiichimura/index.html
↑ココで、我が輩のネットテレビを見ないと分からない仕組みになっております。
Photo_2

●がってん寿司
 まぁ、かろうじて、玄関の明かりは灯っております
Photo_3

●家の近所の公園の空
Photo_4

●最近のハマリもの、その1
枝豆ジョニー
Photo_5

●最近のハマリもの、その2
生とんがらし(エス・エフ・スピリッツ)
Photo_6

そして、、、、

●手作りピックに、ニスを塗るための手作り台
 すごい工夫して、あれこれやってみている最中。
Photo_7

そういうもんなのか

え〜と、
「あぁ、そういうもんなのか」
と。

こないだ、フィンガーピッキングコンテスト&デイ
ってのが横浜で、ありまして、
仕事として、毎年見に行っておるのですが、
で、全国から、色々なギタリストさんがやってきます。

で、何人か(西日本)の人が
「いやぁ〜、本当、ビックリしました」
と、おっしゃる。

「何が?」
というと、
「マジで節電してるのにビックリした」
と。
疑ってたのか?とか言うつもりではありません。
あぁ〜なるほど見ないと分からんもんだなと思った次第で。

今、
とりあえず我が輩の知っているのは東京と神奈川だけですけども、

  3/11以降、
  駅という駅のエスカレーターは動いていません。
  駅構内の電気も半分消えています。
  電車内、クーラーも暖房も出てないです。
  電気すらついてない車両もある。
  コンビニの看板、電気消えています。
  デパートの明かりも暗めです。
  スーパーでは、ビールは冷やさずに販売している店多いです。
  ファミレスの室内灯、半分暗いです。
  銀行ATM、よく考えないとお金おろせません。
  (夕方で止まります)
  飲屋街のネオン、半減しています。
  夜、道を歩くのは、以前よりも暗いです。
  町中が、お通夜みたいな電気の使い方です。

例えば、先週の夜、車で回転寿司の新規を訪れようと思ったんだけども、
小雨が降ってきたので辞めました。

西の人は、
「え?小雨くらいで行くの辞めるの?」
と思うでしょう?
東の人は、
「あぁ〜見つからないかもだもんねぇ〜」
って反応します。

で、今週に、その寿司屋に行ったんですけども、
帰り道、
「コンビニ寄りたいなぁ」
と、知らない土地で、運転しながらコンビニを探すってのはね、
目を凝らして、真剣に探さないと、見つからないんですよ。

「あ、あれ、コンビニかなぁ?コンビニかもしれんぞ」
ちょっと、車を左に寄せてと、、、、
おお、コンビニだ!
って感じなの。

でもまぁ、さほど支障はないし、
関東では、これが現在、当たり前なわけです。

===============

別に、西に住んでいる方を責めているわけではありませんよ。

西は節電しても東の電力には関係ない
それは事実なんだろうけども、

そして、

実は東電は嘘をついていて本当は電気は余っている

それも、本当かもしれないけども、
それが、本当は嘘かは、どうでもよく、
ここ100年の間に、いつのまにか人間は、文明と贅沢とをはき違えてしまっていて、
自分たちで鎮火させることができないエネルギーまで作ってしまっとったわけです。
ここで、反省するのは、政府だけでもなく、東電だけでもなく、
原発反対を言ってこなかった人だけでなく、
日本だけでなく、
地球上、全ての人間が、勝手に(動物達に断りなくw)
地球を改造しまくってきてしまったことを、
全員、地球上全ての人間が反省するべき、
と考えると、

 身体が動く人は、階段でホームに出はりすればいい、
 コンビニは別に24時間営業じゃなくても、7時から11時まででいい
 昔みたいに、ATMは、夕方18時に止まるんでいい、
 誰も居ない部屋にクーラー付けておく必要ない
 別に留守録とかいらん
 電話機、2台必要かどうか考える

平気じゃないっすか。
だって、7.8年前まで、こういう感じで暮らしていけてたんだから。
これね、退化ではないんですよ。もしろ、進化における考え直しなんだから。

で、日本の経済を回さないとヤバい、
これはね、闇雲にお金を使えばいいってわけじゃない。

東北地方の人だけじゃなく、
東だけじゃなく、
今回の地震からの影響で、収入口が危なくなった人は大勢居るわけです。
僕だって、3/11から一ヶ月間は、仕事、ほぼゼロでしたよ。
ってことは、年収から、一ヶ月分の収入、減るんですよ。
(今年に限ったわけではないが)

そんな具合な時に、
「東電は嘘をついていて本当は電気は余っている」
んだとしても、
節約しなきゃ、やっていけないんです。
それでも、
外食もするし、お酒も飲むし、物も買うし、であって、
それは、日本全体としても、
節約もしながら経済を回していかなきゃ、いけなくなるんです。
東京の元気が無くなったら、日本はおしまいでしょ。

で、そういうことと、
各地で花火大会を中止する、ってことは意味が違う。
「経済を回す」
を先送りにしちゃう面がある。
だって、毎年、その町にはたくさんの人が訪れて、物が売れていたわけであり、
お金ってのは、一所に貯めてちゃ駄目で、回してこそお金なんで。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/fireworks/

で、一カ所が中止になると、
他もどんどん自粛ムード的な右ならえになる。。
一カ所に集中すると混乱するからって、一カ所だけがやることも自粛する。。

「西は節電しても東の電力には関係ない」
んだとしても、西も東も関係なく、
ATMとか、コンビニ24時間を我慢してでも
花火大会とかイヴェントを決行してほしいと思うです。

何を続けて、何を節約するか、
ズレているのは、
役所だったり、
マスメディアに流されがちでもある一般消費者も、でしょ。

===============
さて、回転寿司屋には行きましたよ。

辛口回転寿司評論家としては、、、、
(いつから、辛口限定になっとんじゃ!わしゃ!w)

●がってん寿司

美味しいです。
100円皿オンリーの店ではありません。
回転はしてません。。。。。。
店員に、ひとつ注文、忘れられました。。。。。。

でも、まぁまぁ美味しいです。

どう評価せいっちゅう話ですが。

まぁ、先々週かな、テレビで回転寿司ベスト5みたいなので
ベスト1が、この店だったわけ。
(ただし、支店は違うので、その番組の趣旨と、我が輩の感想は別物です)

で、そのベスト1の理由ってののひとつが、、、
「お味噌汁、おかわり、飲み放題」
だそうです、、、、、、、、、、、、、、、、。

「あぁ、そういうもんなのか」

ちゃうがな、、、w
それは、ちょっと回転寿司のお楽しみと視点がズレてるがな。。

ワンマンバンド対決!

ワンマンバンドって何でしょう?

ひとりでギターを弾くこと?
まぁ、そうでもありますが、それでは、バンドではないですわ。
バンドってのは、
ドラムやベースやギターっていう少人数であっても
いくつかの楽器が同時に合奏しないとバンドとは言わないですよってに。

だば、
ワンマンバンドって何でしょう?

ひとりで、同時に複数の楽器を演奏するです。

まぁ、ロサンゼルスの海岸ヴェニスビーチに行けば、
大抵、3人くらいは、そういう大道芸人さんがいらっしゃるんですが、
逆に言えば、いつ行っても同じ人が毎日やってらっしゃったりもしますけどw
そりゃ、毎日なんだか、同じ人だわなぁ。

で、

まぁ、何をするんかいのぉ?
ってののヒントをば、イラストに書きました。

ロッキン・エノッキーは、ドラムを何しながらギター弾いて唄うです。
わしは、、、、、
何しようか?今から考えるのか?
いや、ちゃいまっせ。
何を使うのかは決まっとるけども、何の曲をどこまで披露するかは
まだ決定はしてないってだけで。

しかし、
ある種、珍しいというか、久々に
ライヴで、エレキを弾くのですが、
っつても、単にエレキを弾くわけではない。

だって、アコギだって、エレクトリック・マイクを使って演奏すりゃ
エレキなんだから、見た目がちょっと派手になるだけで、
実は、プレイそのものはそれほど違いはなく、、、

でも、違う面も多々あり、、、

どっちやねん!
という、
そこも楽しんでいただきたい、と。
onemanbandweb.jpg
=======
●2011.5.15(日)バイユーゲイト(東京・三鷹)
http://bayougate.voxx.jp/
開場19:00 開演20:00 料金 1500円(+1drink)

バイユーってのは、小川のことです。
(フランス人が名付けたらしんですけども)

アメリカの、ど真ん中より若干(地図を見たとして)右を縦に流れておる、
ミシシッピ川っちゅうのがありますな。
その下流の東がミシシッピ州、
(一部違うけど)西がルイジアナ州、
で、そのミシシッピ川の近くってのは、湿気が多いわけです。

まぁ、ナマズを食う地方というか、、、

で、ナマズを食うと言えば、
実は、岐阜県のオチョボイナリって所もそうなんだけども。

で、ルイジアナ州の一部違うっていうか、
表現は変だが、東側にあるニューオーリンズがですね、
3年前に、台風でえらい被害にあいまして。
まぁ、ナッシュビル(ミシシッピの上のテネシー州)も同じ目にあっているんだけども、
結構、地球上で水没被害ってのは、頻繁に起こっているわけで。

で、南のほうがブルースとジャズの生まれた所で、
その上の真ん中へんが、カントリーとロカビリーな町でして、

そんなような音楽、ひっくるめて
ひとりで演奏しちゃうワンマンバンド!
乞うご期待!

ウクレレ・ピンクレディー特設会場

ジョン・レノンに言わせるなら、
想像してみてごらん ざます。

ウクレレ・ピンクレディーざます。。
SOSざます。
とりあえず、東京と大阪で2カ所ざます。

ここに
譜面は置いてあるざます。
http://www.geocities.jp/ichimuramasaki/sos.html

==東京では==

お客様が30人集まったとします。
15人がミーちゃんパートを弾くざます。
15人がケイちゃんパートを弾くざます。
我が輩が、バッキングとイントロ、エンディングを担当するざます。
(それはスピーカーから音を出すざます)

合奏ざます。

その音の集合の中に、自分も混じっている。
想像してみてごらん ざます。

●2011.5.22(日)TOKYOハンドクラフトフェス(東京・錦糸町)
http://handcraftguitar.jp/live.html



==大阪では==

というか、会場っていうか、半日合宿としての
ギターとウクレレ教室なのざますけども、

ギター弾ける人が15人、コードを弾いてくれるざます。
ウクレレで、8人がミーちゃんパートを弾くざます。
7人がケイちゃんパートを弾くざます。
予想として合計32人の大合奏ざます。

想像してみてごらん ざます。

●2011.6.4(土)5thストリート(大阪・豊津)
http://www.5th-street.com/schedule.html

ちなみに、こちらの詳細がだんだんまとまってきてまして、
まだ、お楽しみは増える予定ではございますが

===================================

『ムラムラ・ブラザーズとギター&ウクレレ半日合宿!!』
Muramura01

出演&講師 ギター:ザビエル大村
     ウクレレ:いちむらまさき

6/4(土)13時~21時 
(どの時間から参加してもOK 途中で外に出かけていってもOK )
受講料 5000円

<当日スケジュール>
13時 ボチボチ入場
13時30分 はじめの挨拶
  ギターチームとウクレレチームが分かれて練習会
  途中、しょっちゅう講師による模範演奏があり、
  生徒さんによる即席ジョイント・ステージ体験コーナーなどもあり、
18時 合奏会
19時 ムラムラブラザーズのライヴ
21時 終了
21時30分 ちょっとした打ち上げ会

19時からのライブのみ参加 2500円(Drink別)

===================================

ってな感じざます。

想像してごらん。
この日、参加すれば、友達増えますよ。
(&ミュージシャンと仲良しさんになれますw)

別に、初心者だからとか、難しくて付いていけないかもとか、
そんな心配は、講師がする心配でありw
受講生が心配することではない!
ってか、
この道、数十年の講師が半日かけるんだから、
どんな人にでもウクレレ上達をさせますざます。
初めてウクレレ触る人にだって教えます。

想像してごらん。

通常、
ウクレレ教室とかに通うってことは、
1時間、3000円くらいなわけよ。
教則DVDだって60分で3500円くらいなわけ。
それを、あ〜た、4時間でもやれて、
ライヴも見れて、ステージ体験(強制ではありません)できて
それで、この値段だからねぇ、、、
俺の新幹線代は、どこから出るんだ!?って話だけども、
まぁ、んなことたぁ、いいんです。
(でもまぁ、当日、教本とかグッズとか買ってくれると嬉しいw)

大勢で、元気にならな、
まずは、西と東京から、元気になって
東北に伝染してくんやてぇ〜。




5~7月ライヴ情報




まだまだ余震が、ありますなぁ、、、。

最近、地震で眼を覚ますザマス。
今のところ、丁度良い時間なのですが。
でも、余震、いらねぇ~す。

怒りだけじゃ、何ともならんですザマス。。




さて、日本を東京から元気にしていって、
それを、千葉、茨城、福島、岩手に伝染してく、
そっちを担っていくしかありませんザマス。




==当面のライヴ情報ザマス==

●2011.5.15(日)バイユーゲイト(東京・三鷹)
http://bayougate.voxx.jp/
●2011.5.22(日)TOKYOハンドクラフトフェス(東京・錦糸町)
http://handcraftguitar.jp/live.html
●2011.6.4(土)5thストリート(大阪・豊津)
http://www.5th-street.com/schedule.html
●2011.7.9(土)アルカフェ(東京・荻窪)
http://alcafe.incoming.jp/cgi-bin/alcafe_sched.cgi?df=201107


==バイユーゲイト(東京・三鷹)

バイユーゲイトのチラシ漫画を途中まで書いて、
地震が来たもんで、
まだ書き上がっておらんのですが、ロッキン・エノッキーって
日本が誇る、ロカントリーなギタリストと
ツーマンライヴでして、
しかも、ワンマンバンド対決というテーマで、
現在、何をやるか考え中です。
たぶん、アコギでひとりでバンド演奏します。

==TOKYOハンドクラフトフェス(東京・錦糸町)

ウクレレで、お客様と合奏するザマス。
ピンクレディーと、あと簡単な曲1曲、
譜面を書いたらアップしますザマス。

==5thストリート(大阪・豊津)

これも、チラシの漫画は書き終わっているものの、
他の文字デザインが、まだ手つかず、、。
ですが、テーマは凄いですよん。
『日帰りギターウクレレ合宿!』
ザビエル大村さんがギター担当、
我が輩がウクレレ担当で、
お客さん同士で合奏してもらったりとか、
ステージ体験もできるという濃い内容です。

==アルカフェ(東京・荻窪)

『ウクレレ・サマー・フェスタ』
19:30-20:00 いちむらまさき(Uke)
20:00-20:15 休憩(15分)
20:15-20:45 お客様飛び入りコーナー(10分?3組)※
20:45-21:00 休憩(15分)
21:00-21:30 森拓治&長谷川光(Uke/Gt)

料金 入店チャージ¥1,500+1drink(\400~)
備考 予約限定30名 ※若干の追加は可能です




っちゅうことで、
全て、
全公演で、
やることは違いますw

同じことは二度とやりま、、、、それは分からないけども、
同じ演奏は二度とやりません。



YOUTUBE動画とTAB譜面

http://www.geocities.jp/ichimuramasaki/guitar100.html

を4曲UPしました。

各曲の下にYOUTUBE動画へのリンクも張ってあります。

まぁ、使っているのはエレキギターはありますが、
喋っていることは、アコギでも、ウクレレでも同じ。
リズム感とか、躍動感を出すには、こうやって弾くというこっちゃです〜。

音は、出したら、止めんさいとw

「マサキー!ちらかしたら、しまいなさい!」
というこっちゃですな。

コッキーポップ

また、長文を書き始めて、
まとまらず、、、、断念しましたw

「あれもこれも」入れようとするのは無理なんだな。
結局、〆切りとか文字数制限があるから
文章仕事は出来るってなもんでして。。。

で、その長文、
読みかえしてみて、それを一言で言い表すことは出来るか??
というと

「M13以上だったら、もう日本は終わってたんだよ。
 M10だったってことは、ある種、不幸中の幸いなんだよ。
 だから、もっと協力しあって、物事早くして
 ちゃんとやれよ、、国はよぉ、、」

ってことですな。



==========
でまぁ、コロリと話を変えます。

若い頃(笑)1970年代
コッキーポップというテレビ番組がありまして、
まぁ、YAMAHAの作詞作曲コンテスト大会に向かっていく番組で、
(こんな番組、今だと成立しないんだもんなぁ、、、)
チャゲ&飛鳥、中島みゆき、などを輩出した番組です。
まぁ、我が輩のような、
ギターで曲を作って、、、って若造は、割と見ていたわけですが、




時は過ぎ、


東京に出てきて、
5年ほど過ぎて、
ふと、どうしても「あの曲って良い曲だよなぁ〜」と思い出した曲がありまして、
唄えるんだけど、曲名が分からない。
でも、たぶん、コッキーポップに関連する曲なはずだ、と。
で、
中古レコード屋さんに行く度に、レコードを探していたんですわ。
で、ある日、
見つけまして、「これだ!」と
LP1枚、購入しまして、
コッキーポップオムニバス版で、いろいろなアーティスト(小坂明子とかね)の何曲か
のうち、1曲がそれでして。
1曲のために、2000円ほど出したのですが、
シングルが見つからないんだから、しょうがない。それでも買うと。

考えてみれば、唄っている姿も見たことない。
どんな容姿の人が唄っているのかも知りません。
LPにも、歌詞しか書いてない。
そのアーティストが、その後、曲やLPを発売したという話も耳にしない。
この曲はメチャメチャ良いんだよなぁ、、、、と。
LPは、隣の部屋のどっかに(LPまだ残ってるから)
あるとは思うんだけども、
まぁ、わざわざLPとか聴かないよねぇ、、、。
(プレイヤーは有るけど)




さらに、月日が流れます。


先週の木曜日、
テレビを見ていて、
まぁ、パチパチとチャンネルを変えていると、突然、その人が画面に出た。

というか、その人の顔を知らないままだったはずなのに、
何故か、その人物が、気になって、チャンネルを止めた。

TV東京系「名曲ベストヒット歌謡」

どういうこっちゃいう話なんですけども、
まぁ、なんていうか、
こういう偶然というか、運命というか、
よくまぁ、あの瞬間に、俺はチャンネルを止めたなぁ、と。
ただでさえ、地震以来、テレビあんまり見てないのにと。

モト冬樹と竹下景子が喋ってて、誰かを紹介しようとしている?
なんか、気になったので、音量を上げてみる。
で、女性が立っている画面。

これは!

直感ってものなのか、どうなのか、、、
あの人だ!と直感したわけ。
顔、知らないのにw

で、
まぁ、コッキーポップってのは、
1970年代に見てて、まぁ、我が輩とて10代であり、
そのシンガーは、我が輩よりも8才ほど年上だろうと。
もの凄い魅力的な大人の女性でありまして。

っちゅうことは、当時の顔って、、、どうだったのじゃろうか?と
で、まぁ、YOUTUBEで探しました。

良い曲ですよ↓。こういうのを「良い曲」って言うんです。




コッキーポップ


顔も知らないのに、唄える、歌詞をほとんど覚えている、
その訳は、番組のオープニング曲だったんですな。

で、そこ関連から、、、、

ありました!こんな凄い映像が!




白いページの中に - 柴田まゆみ

1978年ですか。
15才のギター少年、いちむらまさきは、中学生ですかね。
KISSやら、エアロスミスやら、レッド・ツェッペリンを聴いていつつも、
こういう曲の良さってのを、明らかに判断しておりました。

う〜ん、
「名曲ベストヒット歌謡」の映像、もう一回、見たい〜〜〜〜。
http://www.tv-tokyo.co.jp/contents/newtitle/82105.html
(↑写真には写ってない)
保存したい〜〜〜〜〜〜。

なお、柴田まゆみさん、当時は、シングル一枚出してからすぐ引退、
LPとか録音せずに、辞めちゃう度量ってのが凄いよなぁ、、。
そして子育てが済んで、復活をしているそうです。
CDは、数年前のデモ録音がCD化しており、

凄いよねぇ、32年ぶりにテレビ出た、、、っちゅうことなのか。

昔の写真では、山口小夜子っぽかったんだね。
http://www.shibatamayumi.com/officialFansite/Top.html



« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク?

無料ブログはココログ