« 新教室のお知らせ(波が来たら乗れ!) | トップページ | 「上達」は急いでも無駄 »

2000円ウクレレでもギアペグ付ければチューニングできる

「私は楽器が何もできない」
という人が、ウクレレを持つ、
これが増えています。

まぁ、若い女の子達には
「けいおん!!」を見て、
バンドを始める子が増えているんですけど。

「私は楽器が何もできない」人が
ウクレレを始めてみようと手にし、
Cコードを一回鳴らしたら
それは一種、「永遠に」
「私はウクレレが弾ける人」になります。
これは、途中挫折して、辞めちゃっても
弾けた人なのであります。

はじめたら、終わらせんのやて(岐阜弁)

もちろん、楽曲1曲弾けることが
本当は弾けるってことなんだけども。

まぁ、挫折するってのは、つまんないことですね。

我が輩は、
一時期、ボウリングに凝ってまして、
マイ・シューズ、マイ手袋なんぞを持参しておりましたが、
そういうのもノリってやつで、
一緒にボウリングに行ってた友人達が
誰かが田舎に帰った、とか、ふとしたキッカケで途絶えるのですが、
これは、挫折でも何でもない。
いつでも、ボウリングは出来ます。

まぁ、体力とかの面で、
いわゆるスポーツというものは、
草野球レベルでも、もうやりたくありませんが、
でも、野球ができない人に落ちたわけではありません。

これが、楽器となると、
「続けなくなっちゃった人」になっちゃうわけです。

でも、ウクレレの挫折者は、
「チューニングできない」
という原因で、辞めています。
悲しいねぇ、、、弾く行為じゃない原因だもの。。。

だから、
本筋としては、2000円のウクレレなんて駄目商品です。
でも、
2000円のウクレレに4000円のギア・ペグ付ければ
チューニングできるウクレレに成るです。
まぁ、この時点で、そのウクレレは6000円の価値なんだけどね。

でまぁ、正直、2000円のウクレレでも
ウクレレ経験豊富なら、そこそこ鳴らすことは可能です。

だから、
本来は、初心者こそ、6000円以上のウクレレでスタートするべきなんですけどね。

まぁ、辞めちゃう人の最初の「やってみよう!」という決心は何だったの?
と思うこともありますが、

「チューニング合わない!どうして!」
って、ちょっと検索するか
弾ける人に聞けば、答は出るのに、、、と。
だいたい、2000円で楽器はじめて、それでそのまま10年
その2000円の楽器でやっていけるわけがない。
上達すれば、それでは満足しなくなるんだから。

その意味でも、
2000円ウクレレを販売する楽器店に文句はありませんが、

「2000円ウクレレでもギアペグ付ければチューニングできるぞ」
キャンペーン的な面は、
打ち出しておくべきだと。


つまりは、最初に
「ウクレレはじめるぞ!」
って思った決意が強いんなら、せめて1万以上のウクレレを買うべし。
もしくは、
玩具っぽいペグのでもいいから、ギアペグのウクレレ買うべし。

で、あります。

  


« 新教室のお知らせ(波が来たら乗れ!) | トップページ | 「上達」は急いでも無駄 »

ウクレレ」カテゴリの記事

コメント

興味深いお話ばかりです。
ペグをギアペグに交換してから
本当にチューニングがしやすくなりました。

これは友人にも声を大にして
教えてあげようと思います。

>tuboi さん

まぁ、本当は、
後は、どうやって安いペグを買うか?
なんですけれども、
まだ、その算段はできてなくて、、。

そうのち、
http://usagiya.qee.jp/
ここで販売できるかもしれないんですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1090982/38761026

この記事へのトラックバック一覧です: 2000円ウクレレでもギアペグ付ければチューニングできる:

« 新教室のお知らせ(波が来たら乗れ!) | トップページ | 「上達」は急いでも無駄 »

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク?

無料ブログはココログ